星空ナイトツアー

【赤道に一番近く暖かい、日本初の星空保護区】              西表島の夜を楽しもう!静かに夜を眺めよう!手軽に星空へ!

森のささやき。

サトウキビ畑のささやき。

カエルの声や虫の声やフクロウの声。

森の香りや土の匂い。

自然を感じながら、五感で星空を感じましょう/

 

祝☆日本初の星空保護区♪ 自然の音を聞きながら、

心が震える星空へ自宅とは全然違う星空へご案内します。

西表島は日本初の星空保護区に国際認定された島の1つ

世界もメディアも注目の星空です。

 

※旧暦の毎月9日~16日は、満天の星空ではなく月が明るくて神秘的な月光浴が楽しめます♪月からのエナジーを受け取ってください。

旅行日の旧暦はこちらでご確認!

http://okinawa.town-nets.jp/teiban/all_calendar.html

 

 

キャンセル料は不要です。満天の星空が期待できないのでキャンセルしたい、別の日に変更したいなどの場合は、当日18時までに、お気軽にお電話下さい。

催行期間

通年(お薦めは5月~10月)
体力度 ☆☆☆☆☆
難易度 ☆☆☆☆☆
対象年齢 興味のある人ならどなたでも
時間   夜間
20:00頃~22:00頃(宿による)
料金(税込)   大人  4,500円
小人  3,500円
幼児  3,500円

2019年10月から料金改定

含まれるもの

ガイド料、画像データ、

服装や装備のレンタル料



【行程】

17:00~18:00 

 

確認の電話をします

 

≪雨天時≫ 

中止

≪曇天時≫ 

夜の森林浴ツアーにご案内

(夜の森の音や匂い、静寂、虫の声やフクロウの声、サトウキビのささやき…)

≪旧暦9日~16日≫ 

明るい月からエネルギーを受け取る月光浴ツアーにご案内

(晴れていれば星は見えます)

 


20:00頃

 

集合


森の香りや星の光を感じながら何カ所か移動


22:00頃

 

解散

【服装】

・ サンダルよりも運動靴など、肌の露出が少ない靴で

・ 夏期は、なるべく肌の露出が少ない服装で

・ 冬期は、ウインドブレーカーがあると便利

 

【持ち物】

・ 好奇心

・ 流れ星用の願い事

 

【送迎】

夜間なので送迎は大原港周辺に限らさせていただきます。

 

19:25 エコビレッジ

19:30 パイヌマヤホテル

20:00 ラティーダ

20:10 池田屋、島時間、なみ荘

20:15 しまおとや、竹盛旅館、ペンション仲間川

 

※ 季節・人数により時間は多少前後します。

※ 3月~4月中旬はヤエヤマヒメボタルを見るために、集合時間は約1時間早まります。

 

【季節に寄り添ったツアー内容】

●3月~4月中旬●

ヤエヤマヒメボタルの見学が1時間、星空ナイトツアーが1時間という内容になります。日没時間にフィールドへ行きます。そのため、宿泊施設へのお迎え時間は18時台になりますので、夕食時間の調整をお願いします。木の根やぬかるみのある山道を数百メートル歩きます。懐中電灯や長靴をご用意します。虫対策として、必ず肌の露出が少ない服装でご参加ください。

例:春休み パイヌマヤホテル 18:20頃

例:春休み ラティーダ 18:45頃

 

●5月~6月●

日本では珍しい南十字星、その観望を中心とした星空ナイトツアー。

 

●6月下旬~7月中旬●

星空ナイトツアーの途中で、サガリバナを約20分ほど見学します。この時期の夜にだけ花咲き、まるで夜空に咲く花火のよう。花びらは色鮮やかで甘い香りがして、朝には散る儚いサガリバナ。星空ナイトツアーの途中で、車から余り離れない場所で安全に鑑賞します。長靴は不要です。

 

●6月下旬~10月●

濃い夏の天の川が見られる時期です。その観望を中心とした星空ナイトツアーです。




楽に1日コースが希望であれば、

「クーラの滝&キャニオニング」で決定!

半日が希望であれば、

夏は「キャニオニング」

冬は「クーラの滝」