トレッキングの服装目安

トレッキングコース

西表島でトレッキングするなら、服装が大事です。

基本は、①肌の露出は少なく。②化学繊維。③夏季は涼しく、冬季はレイヤリング(重ね着)。

 

虫刺され予防、ケガの予防や重症化の防止のために、肌の露出は少ない方がいいです。

デニムや綿などは不向きで、速乾性の高い化学繊維の服でご参加ください。

夏季はインナーを水着で、冬季は化学繊維の服にアウターとしてウインドブレーカーのご用意を。

 

たかが服、されど服。

安全だけでなく、ツアーの雰囲気や満足感をも左右しますよ☆

トレッキングの服装目安【夏季版】
トレッキングの服装目安【夏季版】

「キャニオニングコース」と「ゲータの滝コース」は、ヘルメットを装着するので帽子は不要

トレッキングの服装目安【冬季版】
トレッキングの服装目安【冬季版】

「ゲータの滝コース」は、ヘルメットを装着するので帽子は不要